3DCGという技術は、ゲームやアニメーションのようなエンターテインメント目的が最大用途です。
そして「研究者のための3DCG」も、エンターテインメントへの転用が可能です。

実験手順の紹介のために、好きなキャラクターに実験させるのも良いでしょう。

「サブカルと3DCGを融合した新規科学表現技法の確立」
※外部サイトに飛びます

サブカルとサイエンスCGの融合の例として、このような作品もあります。
「ミクとレーザー植物工場」
※ホスト元:ニコニコ動画