2015年4月

新たな実験手法を用いた検証等の紹介を主軸におき、最先端の技術を紹介している雑誌、

Nature Method“にて、

3DCG動画を作る際に必要と思われる新たなルールの提案がなされました。

 

これは、

3DCGを使用したプレゼンテーションが、その力を十分に発揮し、

世界的に重要視され始めていることを示しています。

 

図1

 

当論文では、

・Science CG動画がどのようなコンテンツにより形成されているか…という基本的仕様の明確化

・各動画内にて使用している描写物(タンパク質や化学物質など、またはそれらの変化・反応)の科学的根拠を示すことの重要性の提唱

・動画が見づらくならないような新たな動画構成の提案

を行っておりました。

 

 

SCIGRAではこのように世界の動向も確認しつつ、

常に皆様に提供するCG動画の向上を目指しております。